求人にニーズを反映させるためには

優良な求人は情報の整理が大事

求人にニーズを反映させるためには 求人を探すなら、優良なものの中から選びたいと思うのは当たり前のことですが、優良という意味が人によって異なります。だれにとっても優良というのは、転職をしなければ事情や理由の解決になるとか、要望が叶うというところであるということだからです。人により事情も要望も異なりますから、転職した元同僚が、とても優れた職場を見つけたと喜んでいますが、私にとっては、決して魅力があるとは言えません。元同僚は、育児に手が取られるようになったため、曜日と時間を指定して働くことを望みましたが、私の場合は、家庭を支えているため、経済面が重要ですので、元同僚のような転職を望むわけにはいきません。

私自身も、私に相応しい優良な求人を得るために、普段から情報を収集し、整理してはピックアップしてもらうように求人情報サイトに依頼をしています。自分で情報を収集するのは簡単でも整理してピックアップするのは、ムリがあります。自分という人材としての価値がどの程度のものか解らないということもあります。相手方にとっても私にとっても満足できるマッチングを望み、新しい情報を次々にメール送信してくれますから、その度に確認をしています。自分を求めてくれる所だけをピックアップして情報送信してもらえれば、自分にとって気に入るかどうかで判断すれば済みます。優良と思えるものに出会えるまで、ゆっくりと探したいと思っています。私の場合は、急ぐ必要がありませんが、せかさず付き合ってくれるので助かります。

お役立ち情報

Copyright (C)2023求人にニーズを反映させるためには.All rights reserved.